Aloha☆Scrap ~HAPPYフォト&スクラップブッキング 工房~

 HAPPYな瞬間を撮って残す♪楽しいスクラップブッキングとアルバム作りを大切な仲間と広げていきたいと思っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
親子四代スクラップブッキング好きだった! :: 2015/04/11(Sat)

実家で母が面白い物を見せてくれました。
本当に珍しい貴重なアルバムでした。

  


  


茶色の表紙のアルバムは、昭和の初め頃のもの。写真は、白黒、セピアで、黒いアルバム台紙に貼られていて、紐で綴じてありました。
糊付けしてある物は、写真がキレイですが、テープテープで止めてあるものは、テープが黄ばんで写真にも黄ばみが移っています。

叔母が女学生の頃に撮った写真をオシャレなアルバムに貼ってありました。
昔のスクラップブッキングです。

その中の写真に、小学生だった母が、書き込みをしてあったり、目印をつけてあるのが面白いです。


青い表紙のアルバムは、母が、中学生の頃、授業で作ったアルバムです。
表紙も台紙も、作ったそうです。

小学校の集合写真や、修学旅行の写真が貼ってあります。
不思議なもので、たくさんの顔が並んでいる集合写真のなかで、母の顔の面影があって、どこに居るのかわかります。
小さい頃の妹に似ていたり、小学生頃の兄に似ていたり。

母の子供の頃や、祖母の女学生の頃が想像できるアルバムで、とても楽しく見せてもらいました。

そんなに昔から、日本にもスクラップブッキングがあったんだなぁと感じています。
そして、写真を撮ってもらってアルバムに残すのが好きだった祖母と、アルバムを大事に保存している母の血を引いて、わたしも、娘も、写真を撮ることや残すことが、大好きなのではないかなぁ。と感じました。

先日、古い貴重なアルバムを見せてもらいました。
母も、祖母も、スクラップブッキングが好きだったんだなぁと感じました。

これを見て、子どもの頃に母が私たち三人きょうだいの為に三冊のアルバムに写真を分けて貼ってくれていたのを思い出しました。
そのアルバムの続きを自分で貼るようになったのが、私のアルバム作りの原点ですね。

このアルバム写真を、ずっと残しておきたいです。でも、さすがに表紙に劣化が見られます。写真もかなり汚れてきています。無理に剥がされた所もあります。
この古いアルバムをキレイに保存するには、どうしておくのがいいのでしょうね。


★☆★☆★☆★★☆★☆_☆★☆★☆★☆

アルバムカフェのご案内

4月27日(月) 10時~
キラキラCatchen 3階です

詳細はコチラ→http://alohascrap.blog.fc2.com/blog-entry-359.html
関連記事
スポンサーサイト


  1. スクラップブッキング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<延期させていただきました。 | top | 昨日のうちに早速、消しゴムはんこ♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alohascrap.blog.fc2.com/tb.php/356-2f54eee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。