Aloha☆Scrap ~HAPPYフォト&スクラップブッキング 工房~

 HAPPYな瞬間を撮って残す♪楽しいスクラップブッキングとアルバム作りを大切な仲間と広げていきたいと思っています。




北花田イオンモールセンターコートにて :: 2015/08/26(Wed)

夏休み大人も子どもも楽しめるワークショップに昨日、25日だけ出店させていただきました。



お隣は、前回のコトコトステージでも交代で出店された新聞でバックや、シャツ型お手紙スタンドの佐藤さんのブース。もう一つのお隣は、うちの子達も以前のイベントで体験して大好きなクレイで食品ミニチュアの 「Fieldayies」 さん。

お向かいには、素敵な羊毛アクセサリーのブース。そのお隣は、似顔絵缶バッジ作りなど。
ちょっと離れて、パステルアート、バルーンアートなど、魅力的なワークショップがたくさんです!

今日も明日も、ブースの入れ替わりがありますが、楽しいワークショップ体験できますよ!


→ワークショップスケジュール

  

入口前のブースでしたので、台風接近の影響で強風が吹いてきました。
サンプルが吹き飛んだり、看板が落ちたりのハプニングが起こりながら、見ていただきやすいように工夫して、商品陳列いたしました。

可愛い女の子がプリンセスのティアラセット作ってくれました。嬉しそうにパーツを選んで飾りをつけた扇子とティアラを作りました。ティアラを付けてプリンセスになったニコニコ写真を扇子に貼って完成です。
付き添いの保護者の方もニコニコ見守って下さって微笑ましかったです。



たまたまとおりかかったお客さまの印象深いお話が聞けました。
十年前、二人のお孫さんが小さい時に撮られたチェキの写真とその頃に撮られたご自身のチェキ写真の二枚をカード入れに入れて大切に持ち歩いておられました。御守りのような気がしていつも鞄に入れているそうです。今では、お孫さんたちが、高校生になられていて、小さい頃のお孫さんたちの写真を見てにっこり笑顔になられました。素敵なお話が聞けて、良かったです。その写真を見せていただきましたが、とてもキレイな状態で、10年前のプリントの様には見えなかったです。チェキ写真は、時間が経っても色がきれいで十年前のチェキ写真と言われなければわからないです。プリント面だけでなく、白い部分も真っ白だったので、それだけ大切に保存されているのがよくわかりました。

    

テーブルに置いていた↑の、このメッセージを読んでいただいて、その写真を見せてお話してくださったのなら、更に嬉しいです。

昨日は、来月に敬老の日があるので、写真を贈るカードや、壁掛けを展示しておりました。
そのサンプルを見て、手にとっていただいたお客さまに、共感していただいて、お誕生日や、敬老の日に、お孫さんたちの為に、などのプレゼントをお求めいただきました。
市販品ではなく、手作りカードに写真を貼ることで更にお客さまの手作りのオリジナル作品になるので、きっと喜んでいただけると思います。

昨日の出店は、お客さまとのふれあいが印象に残る1日となりました。
阪急堺北花田のお客さま皆様、ありがとうございました。

素晴らしい機会を与えてくださった阪急堺北花田の担当者様、女性ライフワーク協会の郷田さん、ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト


  1. スクラップブッキング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<敬老の日に写真を贈りましょう! | top | イオンモール北花田☆8月25日!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alohascrap.blog.fc2.com/tb.php/474-b6aee3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)